ダイエットコラム

糖質制限ダイエットをする時に注意したい3つのポイント

投稿日:

糖質制限ダイエットが流行しており、実勢されている方も多数いますよね。糖質制限ダイエットを行う際に気を付けたいポイントがいくつかあります。気を付けいたいポイントについてまとめてみました。

糖質制限ダイエットで気を付けたいポイントのまとめ

raisu

1.野菜&水分はしっかり摂るようにする

糖質制限ダイエットをしていると、「これも糖質だよね…食べない方がいいよね…」などなど考えすぎて大事な栄養素を忘れてしまいがちになることもあります。

炭水化物を減らす事が多くなると思いますので、食物繊維の摂取量が減ってしまうこともあります。

食物繊維の摂取量が減ると、便秘体質になり、代謝も悪くなってしまいます。

こういったことを防ぐためにも、野菜、海藻類、水分をしっかり摂るようにしましょう。

2.食事回数はきっちり3回!減らさないようにしよう!

ダイエット中は1日3回きっちり食事をするのが基本です。1日1食抜いたら痩せると勘違いしている方も意外と少なくありません。

糖質制限ダイエットのポイントとして、食事と食事の間を長く開け過ぎたいことが大事です。

食事と食事の間を開け過ぎてしまうと、食事をした後、一気に血糖値が上がってしまうからです。

1日朝、昼、夕しっかり3食食べるようにしましょう。食事回数を減らすより増やす方がまだましと言われておりますので、空腹時間を空け過ぎないためにも規則正しい食生活を!

3.タンパク質をしっかり摂る

糖質を減らすことによって、動くために必要なエネルギーはタンパク質をしっかり摂る必要があります。

タンパク質は筋肉に関係しているので、筋肉量上げる目的、代謝量を上げる目的にも積極的に摂取していきましょう。

糖質は減らしてもタンパク質の摂取量はなるべく減らさないようにしましょう!

糖質制限をし過ぎると痩せすぎることもある?

糖質制限ダイエットは勘違いしてしまっている方も中にはいるようです。

糖質を完全に制限をするのではなく、糖質をある程度制限することのダイエットです。

糖質を制限しすぎて痩せすぎてしまうケースも中にはあるみたいです。

急に糖質量を減らしてしまうと、体調が悪くなったりすることもあるみたいですので、徐々に減らして体を慣らしていくようにしてくださいね。

まずは、いったいどれくらい1日に糖質を摂っているのかと把握するために、レコーディングダイエットをして糖質摂取量をチェックしてみましょう。

 

-ダイエットコラム

Copyright© コンブチャクレンズを楽天やAmazonより安く買う方法のまとめ , 2017 AllRights Reserved.